地区の盆踊り

地区の最大のイベント、盆踊り大会が昨日ありました。

心配した雨もなく、普通の夏でした。

今年の自分の担当は、三角くじです。

昨年は、駐車場整理と

公園の遊具を使わないようにという監視で、

ある意味蚊帳の外的な仕事でした。

今年は子供達とふれあい、元気をもらいました。

残念なことに、今年から金魚すくいがなくなり

その代わりに、ボールすくいになりました。

なんでも、すくった後、その金魚を飼えず、川に流したり、

そのまま公園のどこかに袋のままひっかけたりする人が

多いためだとか。自分の感覚では信じられません。

すくうのは今でも人気の様ですが、後のことを考えると

中止しざるを得ないようです。

時代というか、少し寂しい気がします。

でも、ピカピカ光るボールなど

こちらはこちらで人気でした。

メインの盆踊りですが、開始直後は踊る人は

踊りの先生方一行と小数の方だけでしたが、

途中の休憩直前は、盛り上がりました。

先日、役員も踊りの練習に駆り出され、

炭坑節、ダンシングシスター、郡上踊りなど

5種目ほど練習しました。

役員は踊る暇はありませんが。

まあ、踊り始めてしまえば、我年取った男の人も

みんな楽しそうに練習していました。

昨夜は11時近くまである程度の片付け、

今日は雨の中、AM7時前からその続きをしました。

そして、明日、明後日は、もっと小さい字の提灯祭りです。

自分が会長で、仕切らねばならず、

挨拶もあり少し緊張しています。

最も心配なのは天気なのですが、雨が降らないことを

願っています。

仕事は明日からなので、午後は早めに切り上げる予定です。

それではまた。